オトクな情報「クレジットカードの流儀」

「クレジットカードの流儀」のお役立ち情報メニューにまずはご注目ください。
クレジットカードを探している方にとって必見の情報サイトです。

 

「どうしてクレジットカードを持つ必要があるの?」と疑問に思われるかもしれませんが、ズバリお得だからです。
利用すればするほどお得になっていくクレジットカードは賢い大人の生活必需品とも言えるのです。

 

クレジットカードにはランクがあり、一般的なカードからゴールドやプラチナなど様々用意されています。
一般的なクレジットカードでも十分にお得ですが、もしもっと充実したお得さを求めているのでしたらワンランク上を目指しましょう。今はクレジットカードの時代と言っても過言ではなく、もはやクレジットカードの利用は当たり前のものとなっています。
現金主義でクレジットカードを利用しない人もいますが、正直それは大きな損をしてしまっているとも言えるのです。





クレジットカードの流儀ブログ:23 5 17
GoodAfternoon!

減量をする時って、
「ウエストがすいた時、食べ物をちゃんと我慢できるだろうか?」
という不安ありませんか?

別に食べたらからといって、
何らかの罰則があるというわけではありませんし、
減量中に食べ物を食べて、
他人から非難されることもありません。

だから、
「食べない」という意思を持ち続けることに
不安を感じるんですよね。

やっぱり
減量の最大の敵は…
「ウエストがすくこと」なんでしょうか?

でもね…

ウエストがすいた時、
ちょうど何かの作業をしていて、
食べ物を食べられなかったという経験はありませんか?

そして作業もひと段落をして、
少し何か食べようとした時には、
それほどウエストがすいていない…

こんな経験をした人って、結構いると思うんですが…

「ウエストがすいた」という感覚は、
他に集中して行わなければならないことがあったりすると、
忘れてしまうものなんですよね。

だから、
「ウエストが減ったなぁ〜」と感じたら、
何でもいいので、自分の興味のあることに集中してみましょう。
メールをするのもよし、友人と話をしたり…

他のことに集中をしていると
空腹感はどこかにすっ飛んで行くはずです。

オンラインゲームなど、手を動かすことをしていると、
おかしの袋に手が伸びることも防げますよ!

空腹感を忘れるのに、それほど時間はかかりません。
せいぜい3分とか5分といったところではないでしょうか?

友人とケータイでしゃべっていたら、
このくらいの時間はあっという間ではありませんか?

減量の最大の敵「空腹感」も、
意外と簡単にやっつけることができるんじゃないでしょうか?

・・・と、書いてみるテスト


クレジットカードの流儀 モバイルはこちら